« 「愛国」幼稚園に通わせていたママたちの証言に釘付け | トップページ | 突然に手のしびれ・・・まさか? »

2017年3月21日 (火)

墓参り後“エスペーロ能勢”へ

Dsc07008_2

お彼岸なので、母が眠る川西市見野にあるお墓参り。その後、少し足を延ばして能勢町地黄の古民家カフェ゛エスペーロ能勢゛へ。

お店の玄関には、友人たちがクラウドファンディングで贈った素敵な暖簾(のれん)が掛かっていた(#^^#)

Dsc07007

穏やかなお出かけ日和、行楽地はどこも大賑わいのようだ。お店の前にはもう一つ、看板も立っていた・・・余りにも周囲に溶け込んで、お店かどうか分からず通り過ぎてしまったという人も、これで大丈夫だよね(^^;)

Dsc07016

春霞の中、田畑はまだ冬枯れのまま。そろそろ田起こしも始まり、モノトーンの世界が色づいていくことだろう。

Dsc07028

エスペーロ能勢の魅力の一つは広い裏庭。栗林の中に黄金色に輝くのはリュウキンカ

Dsc07031

花の少ない時期・・・早速ミツバチが飛んできていた。

Dsc07023

お昼前の店内はまだお客さんはいない。

Dsc07022

明るい春の日差しが差し込む座敷には立派な床の間があり、掛け軸の下に可愛いひな人形・・・都会のマンションでは窮屈だったお雛様も、心地よさそうだ(#^^#)

Dsc07048

広い一枚ガラスの前の特等席に案内され

Dsc07043

連れ合いは日替わりのナシゴレン・・・インドネシア語で、ナシはご飯、ゴレンは炒めるという意味で、スパイシーなチャーハン。付け合わせに、天然エビ乗せの菜の花が付いていた。

Dsc07046

私はベジタブルカレー・・・ヘルシーなのにボリュームたっぷり。とてもおいしかったです。

Dsc07051

そうしているうちに、店内は次々とお客さんが入ってきて満員に・・・少しづつ地域に根差し始めているようで嬉しいね(#^^#)

Dsc07038

組み木作家の、小黒三郎さんの型紙を使って作った゛のぼり人形”・・・「のぼる君」という名前をいただいて、飾ってもらっていた !(^^)!

坂本 洋

|

« 「愛国」幼稚園に通わせていたママたちの証言に釘付け | トップページ | 突然に手のしびれ・・・まさか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65046071

この記事へのトラックバック一覧です: 墓参り後“エスペーロ能勢”へ:

« 「愛国」幼稚園に通わせていたママたちの証言に釘付け | トップページ | 突然に手のしびれ・・・まさか? »