« 早すぎた“白毫寺の九尺藤” | トップページ | 目に若葉 里ウグイスに 野外バイキング(#^^#) »

2017年4月30日 (日)

鬼伝説の大江山へ

Dsc09932_2

新緑が素晴らしい季節・・・休みの日は山に出かけたくなる(#^^#)

京都府の丹後半島の付け根、福知山と宮津にまたがる大江山へ。ここは日本の鬼伝説で有名でもある。

Dsc09938

六甲山と同様、大江山も連山の総称で、最高峰は千丈ヶ嶽(標高833m)。その内の鍋塚山へ登り出したころはまだ陽が差していた。

Dsc09945

鍋をひっくり返したような丸い山が見えてきた。穏やかな日の尾根道歩きは本当に気持ちがいい。

Dsc09950

標高763mの山頂。

Dsc09951

大江連山のかわいい山名標識・・・地元の人々に親しまれている様子が偲ばれる(#^^#)

Dsc09956

360度のパノラマ眺望が広がる・・・少し霞んでいたが、宮津湾も。

Yabudemari

新緑が芽生え始めた明るい雑木林、ヤブデマリが真っ白な可愛い花を開いていた。

引き返して、千丈ヶ嶽へ向かおうとし始めると急速に雲が広がってきた。冷たい空気の流れ込みで雷雨も・・・という天気予報。

Dsc09963

時間的には余裕があったが、山の天気は急変する。無理をせずに車に戻ると同時にパラパラと雨が降ってきた。

連山の縦走は諦めてまたの機会にすることに。

今日はこれから能勢町へ。お世話になっている農家の前庭をお借りして、猫の手倶楽部恒例の山菜パーティー。採れたて山菜の天ぷらと、持ち寄りの一品料理で、豪華な野外バイキング! いいでしょう(#^^#)

坂本 洋

|

« 早すぎた“白毫寺の九尺藤” | トップページ | 目に若葉 里ウグイスに 野外バイキング(#^^#) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65215033

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼伝説の大江山へ:

« 早すぎた“白毫寺の九尺藤” | トップページ | 目に若葉 里ウグイスに 野外バイキング(#^^#) »