« 小さな図書館の取材に若者がやって来た | トップページ | 生垣の剪定が次第にキツくなってきたなぁ~(>_<) »

2017年5月31日 (水)

安倍さんはウソついてると皆思っているのに、なぜ支持率下がらない?

C_cy18voae_7ea

森友に続いて加計、ついにはレイプ事件のもみ消し疑惑まで・・・次々と出てくる安倍首相がらみのスキャンダルは底なし沼のようだが、その度に登場するのが菅官房長官・・・「その指摘は全く当たらない」、「直ちに問題はない」と開き直り、なんとなくうやむやに済まされてしまい、一向に支持率は下がらない。

お友だちで固めた第二次安倍内閣、党内一強状態で異論は出ず、国会も両院で与党が圧倒・・・やりたい放題の「政権暴走」でも、マスコミも一部を除いてこれを容認・・・民主主義が根底から壊されている。

ここまできても支持率が下がらないのはなぜ? マスコミが真実を伝えないから? 野党の追及が生ぬるいから? 

No05a2

いや、「アベさんはウソをついている」とみんな思っているけれど、「それでも他の内閣よりよさそう」がはるかに勝っている・・・「野党には任せられない」のだ。

No06a2

国民の多くは、前民主党政権時代の混迷に懲りて、強いリーダーシップの下「決められる政治」に期待する方がマシだと思っているかのようだ。

「アホノミクス」と経済学者からはバカにされても、「株上がるし、給料増えるし」・・・株式会社では、CEOの権限は絶対。どんなにひどい経営者でもトップダウンに慣れ親しんだ現役世代は従うしかないし、リタイヤ世代の余裕層は「株が上がれば」それでいい?

36295f98f1b8d27b834817217589dec3

ハーメルンの笛吹男について行って、先は奈落の底であれ、「今だけ金だけ自分だけ」良ければそれでいいのか! (>_<)

共産党や民進党の一部、更には山本太郎の獅子奮迅の闘いは立派だと思うが、必要なのは「魅力的な政権の受け皿」ではないのか?

「基本的価値観が違う政党とは政権は担えない」ときれいごとを言っているうちに、既に「民主主義が存立危機事態」に・・・バラバラでは勝てない相手に対し、ひょっとして・・・と思わすリーダーを擁し、新しい対立軸を立てることが何よりの急務ではないか?

坂本 洋

|

« 小さな図書館の取材に若者がやって来た | トップページ | 生垣の剪定が次第にキツくなってきたなぁ~(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65350552

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍さんはウソついてると皆思っているのに、なぜ支持率下がらない?:

« 小さな図書館の取材に若者がやって来た | トップページ | 生垣の剪定が次第にキツくなってきたなぁ~(>_<) »