« 夏に向けて庭の衣替え | トップページ | 田植えの準備で畦道の草刈りを »

2017年5月 8日 (月)

蓬莱峡・座頭谷を巡って、東六甲縦走路で宝塚へ

Dsc00741_2

GW最終日、行楽日和とのことで、混雑を避けてマイナーな座頭谷コースへ。

蓬莱峡では、いきなりロッククライミングに遭遇・・・二人組のおじさんが、ハーケンに通したロープをよじ登っていた(゜o゜) その上流には仮設の小屋のようなもの。テント泊というより、住んでいるような・・・?

20170507_085604958

私は、誰もいない岩場でドローンの飛行練習。とにかく街なかでは一切飛ばせないので、練習することもできない。山頂で空撮するにはまだまだだからねぇ~( ̄▽ ̄)

Dsc00762_3

もう一つの座頭谷へ。

Dsc00756

花崗岩が風化して、独特の荒涼とした風景を形作っている。

Dsc00764

Dsc00763

かっては、アクション映画の撮影にも使われたという。

緑に覆われた六甲山だが、ここは別世界のようだ。

Dsc00765

Dsc00772

Dsc00769

ここでは思う存分写真の練習。もう少し上手くなりたいものだが・・・エターナルビギナー(永遠の初心者)は悲しいねぇ~(^^;)

Dsc00754

登りつめて、東六甲縦走路へ。人気のコースだけに、多くのハイカーが行き交う。ウツギが可憐な花を開いていた。

Dsc00776

樹林の下にはシャガの群生。それぞれに住み分けて、ひたすら虫を招いている。

そういえば、初夏を思わす陽気となり虫も増えてきた。虫よけがいる季節になってきたなぁ~。

Dsc00783

Dsc00786

Dsc00793

平坦な尾根道・・・若葉のトンネルが心地よい。

Dsc00797

Dsc00802

全ての命が輝く季節・・・山歩きに最高だよね(#^^#)

Dsc00804

Dsc00811

宝塚市内が見えてきた。

Dsc00821

瀟洒な住宅街を抜けて駅に向かうが、流石は花の街、どの家の前も綺麗に飾られ、歩き疲れたハイカーをもてなしてくれた(#^^#)

Dsc00818

坂本 洋

|

« 夏に向けて庭の衣替え | トップページ | 田植えの準備で畦道の草刈りを »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65251029

この記事へのトラックバック一覧です: 蓬莱峡・座頭谷を巡って、東六甲縦走路で宝塚へ:

« 夏に向けて庭の衣替え | トップページ | 田植えの準備で畦道の草刈りを »