« 一万本のバラが満開 | トップページ | 「小さなお花畑」を目指して、向日葵と朝顔を植え付け »

2017年5月26日 (金)

マニュアルが仕事を増やす悪循環

Isogashii_man_2

高齢者通所施設の送迎運転手をしているが、車のキーが行方不明になった。スペアキーで凌ぐ日が数日続いたが・・・やがて見つかった。

いつも、誰よりも早く送迎車のキーを事務所から持ち出して準備してくれる同僚が、うっかりバッグに入れたままだった。平謝りの同僚だが、まぁそれだけのこと。

ところが同乗の男性スタッフが、「これは鍵管理のマニュアルが必要ですね。車両委員会で検討します。」というので、「いらんいらん、これ以上仕事を増やすことはない。」と私。

送迎車の運行は、ドライバーの我々が任されている。みなさんベテランで信頼のおける人ばかり。些末なことまで規則で決めなくても、何が必要かはよーーーく分かっている。

カイゼン、QC・・・職場の品質管理や生産性向上と称して、現場に更なる管理と効率を求める動きが介護現場まで押し寄せている。

ギリギリの人員で、高齢者介護・リハビリに励む介護スタッフ。「命を預かっている」といいながら、他業種より平均10万円も低賃金・・・その上、更なるカイゼンを求められては続かない。せめて自分たちからしんどさを作り出すのはやめて、スルーするところはスルーしようよね(^^;)

坂本 洋

|

« 一万本のバラが満開 | トップページ | 「小さなお花畑」を目指して、向日葵と朝顔を植え付け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65329152

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアルが仕事を増やす悪循環:

« 一万本のバラが満開 | トップページ | 「小さなお花畑」を目指して、向日葵と朝顔を植え付け »