« 帰国ツアー中の田中研二さん、昨夜はブルーグラスの世界にどっぷり | トップページ | 一目百万本の葛城山ツツジ・・・ようやく五分咲き »

2017年5月12日 (金)

小さな庭に初夏が来た

Dsc00932_2

鉢植えのクレマチスが咲きだした。凛とした紫紺の花が、らせん状に伸びるつるに沿って開いていくのは自然がなせるオブジェのようで、なかなか風情がある。

Dsc00933

こちらはハイビスカス・・・冬の間室内に取り込んでいた際、アブラムシにやられて元気がなくなっていたが、いきなり花を開いた。枯れる前の最後のエネルギーを使っているようで痛ましい(>_<)

Dsc00946

ジャスミンが満開になり、辺りが強い香りで満ちている。こちらは生命力旺盛で、放っておいても勢力圏を拡大しプランターがはち切れそうだ(^^;)

Dsc00944

ぶどうのつるに小さな実が一杯付いている。期待してもいいのかな?

Dsc00943

農家からいただいたキュウリ苗。狭い場所にも関わらず、元気に背を伸ばそうと・・・これは楽しみだ。

41taqemqz7l_sx305_bo1204203200_

稲垣栄作著、「たたかう植物」が面白い・・・じっと動かない植物の世界。しかしそこにあるのは穏やかな癒しなどではない! 昆虫と病原菌と人間と。苛酷なバトル・フィールドに大接近!多様な生存戦略に迫る。 たたかう植物 ─仁義なき生存戦略. シリーズ:ちくま新書。

坂本 洋

|

« 帰国ツアー中の田中研二さん、昨夜はブルーグラスの世界にどっぷり | トップページ | 一目百万本の葛城山ツツジ・・・ようやく五分咲き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65268132

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな庭に初夏が来た:

« 帰国ツアー中の田中研二さん、昨夜はブルーグラスの世界にどっぷり | トップページ | 一目百万本の葛城山ツツジ・・・ようやく五分咲き »