« ぬいぐるみを使った憲法のお話・・・「檻の中のライオン」って? | トップページ | 「小さな図書館」が取材を受けることに(^^;) »

2017年5月22日 (月)

初夏の日差しを浴びながら森林浴・・・布引の滝から森林植物園へ

Dsc02390_2

イベントの連続でハードなウイークとなった先週が終わり、久しぶりに六甲山へ。絶好の行楽日和とあって、布引の滝コースは大混雑・・・中学生のハイキングの列は100人以上、やり過ごすためにしばし坂の途中に釘付け(>_<)

引率する先生も大変・・・早くも道端に座り込む女子生徒を囲んで心配顔。まだ序の口なんだけどね(^^;)

Dsc02400

Dsc02396

神戸市民の水瓶、布引水源地はロケーションがいい。水と緑の共演をたっぷりと楽しんだ。

Dsc02408

摩耶山への分岐を過ぎると混雑は一変、ウグイスやシジュウカラ、夏ゼミが喧しいほど鳴き、足元ではモリアオガエル・・・初夏の森歩きは快適だ(#^^#)

Dsc02438

ところどころに小さな白い花・・・コガクウツギかな?

Dsc02441

モミジは新緑もいいんだよなぁ~(#^^#) じっとカメラを構えていると、山ガール二人が、「何かいますか?」と。いやぁ~緑を写してるだけ(^-^;

Dsc02510

ツエンティークロスと名付けられた沢沿いのコース、飛び石跨ぎを繰り返し、二時間ほどで六甲森林植物園へ。

Dsc02444

トチの木の新緑・・・葉脈が透けて見えて、生きたカーテンのようだ(#^^#)

Dsc02474

長谷池ではカキツバタが見ごろを迎えていた。

Dsc02471

Dsc02454

Dsc02466

「いずれがあやめ、かきつばた」・・・何度覚えても一年後には忘れてるなぁ~(^^;)

Dsc02484

森林公園は植物好きの私のお気に入り。いろんな種類の木や花に出会え、名前も覚えられる。これはウツギ。

Dsc02492

こちらはオオヤマレンゲ・・・関西最高峰の八経ヶ岳に群生が見られる。

Dsc02515

ツツジやシャクナゲが終わり、アジサイにはまだ早い・・・わずかに西洋シャクナゲが、厚化粧の大きな顔を見せていた。

Dsc02516

ユリノキ・・・落葉高木の新緑は眩いばかりだ。

Dsc02523

二時間ほど散策し、裏六甲を経て谷上駅へ下山。こちらは誰一人出会わない静寂の道。

Syakunageyama_2

途中にある石楠花山の展望台で、DOBBYの練習。28日の田植えで空撮するつもりだが・・・まだ未熟なのでね( ;∀;)

坂本 洋

|

« ぬいぐるみを使った憲法のお話・・・「檻の中のライオン」って? | トップページ | 「小さな図書館」が取材を受けることに(^^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65312816

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の日差しを浴びながら森林浴・・・布引の滝から森林植物園へ:

« ぬいぐるみを使った憲法のお話・・・「檻の中のライオン」って? | トップページ | 「小さな図書館」が取材を受けることに(^^;) »