« ゴーヤやヒマワリの苗をおすそ分け | トップページ | 田んぼが増えたので、土曜日に動力除草機掛け »

2017年6月10日 (土)

福井と岐阜の県境の三周ヶ岳へ

Dsc03430_2

朝6時に家を出て、北陸道の今庄ICから奥深い福井・岐阜県境の三周ヶ岳を目指したのだが・・・。

登山口にはカツラの巨木・・・樹齢400年という。傍に停まるマイクロバスのナンバーは高知県って? 四国からの団体さん(*_*)

Dsc03444

新緑から青葉に変わる森を流れる清流、空気はしっとりと潤いを保ちながらも澄み切っている。

Dsc03455

ふと見上げると雪渓・・・冬の豪雪の名残が残っている。

Dsc03451

朝日が差し込む樹林にいきなり現れたオブジェ! 大きな葉っぱに小さな葉の影だ(#^^#)

Dsc03474

こちらも「職人技」(*'▽')

Dsc03476

樹齢300年の大トチの木・・・豊かな自然林には巨木があちこちに残り、大切に守られている。

Dsc03499

Dsc03514

沢沿いの登山道には、ところどころに滝があり、木漏れ日を浴びてナナカマドの花・・・紅葉の時期にはまた別の魅力を見せてくれることだろう。

Dsc03523

Dsc03515

標高が上がるにつれ、稙層はトチからブナに変わる。保水力が高いブナの森が、豊かな清流を生み出しているわけだ。

Dsc03528

登ること2時間余り、ブッシュをかき分けるといきなり池が現れた。

Dsc03535

夜叉ヶ池・・・山上には珍しい大きな池は、希少動物保護のため木道が設けられている。

Dsc03541

四国からの団体さんが休憩中。山仲間18人で二泊三日の山旅に来て、今夜は芦原温泉で宴会・・・いやぁ~みなさんお元気だ(#^^#)

Dsc03549

稜線に出ると、岐阜の山並みが果てしなく広がる。天気は最高!

Dsc03548

Dsc03575_2

足元を見るとニッコウキスゲの群落。高原で見る植物は飾らない美しさに満ちている。

Dsc03565_2

尾根道を歩いて三周ヶ岳へ向かったのだが・・・直ぐに背丈を超える笹薮に阻まれた。登山者が少なく、よほどの熟練でなければ無理なようだ(>_<)

諦めて、みなさんが登る西側の峰へ。

Dsc03568

絶壁からは夜叉ヶ池が一望の下。

Dsc03571

Dsc03576

山頂へはたどり着けなかったが、素晴らしい山日和を堪能できた(#^^#)

坂本 洋

|

« ゴーヤやヒマワリの苗をおすそ分け | トップページ | 田んぼが増えたので、土曜日に動力除草機掛け »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65392026

この記事へのトラックバック一覧です: 福井と岐阜の県境の三周ヶ岳へ:

« ゴーヤやヒマワリの苗をおすそ分け | トップページ | 田んぼが増えたので、土曜日に動力除草機掛け »