« 猛暑の中の豊中まつり 連れ合いはゴミ分別サポーター、私は同僚の三線ライブへ | トップページ | 日本は、「日本ファーストはダメ!」ってことを国是とする国 »

2017年8月 8日 (火)

雨が降ろうが槍が降ろうがデイは休まない(^^;)

Large_2

台風5号が近畿地方を直撃、大雨洪水警報が出されたが、高齢者通所施設は営業・・・さすがに帰宅時間は早めたが、ちょうど一番ひどい時間帯に重なり、傘が吹き飛ばされるほどの風雨で、特に車いす利用者はビシャビシャに(>_<)

台風直撃が明らかなのだから、臨時休所にすればいいと思うが・・・休めない理由があるという。もちろん利用者のためではなく、事業所の都合・・・一日休むとそれだけ減収になるからねぇ~(^^;)

昼食の食材を廃棄せざるを得ないなど、関係業者への影響もあることだろう。

かくて、とにかく営業して、風呂と食事を回し、早々にお帰りいただく・・・ということになるわけか・・・。

「大阪は台風が来ない」といわれる。確かに直撃する台風はめったになく、上陸しても既に弱まっているから、甚大な被害になることは少ないようだ。

しかし過去には、ジェーン台風、第二室戸台風など、大きな被害をもたらした台風に見舞われた。特に印象に残っているのが1959年の伊勢湾台風・・・1週間後に修学旅行で伊勢神宮に行ったのだが、神社の境内の大木が軒並み倒れていて、子ども心にも台風の恐ろしさを体験、今も脳裏に焼き付いている。

河川改修が進み、地下には降雨調節用の巨大トンネルが掘られ、浸水被害は激減したが、地球温暖化が不気味に進行中。海水温の上昇により、今後ますます巨大台風が発生することだろう。

地震・台風・火山・・・災害列島の上に住む私たちにとっては、ミサイルより何より巨大災害への備えが必要。そんな列島に原発が54基も・・・あり得ないよなぁ~(>_<)

坂本 洋

|

« 猛暑の中の豊中まつり 連れ合いはゴミ分別サポーター、私は同僚の三線ライブへ | トップページ | 日本は、「日本ファーストはダメ!」ってことを国是とする国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65634911

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降ろうが槍が降ろうがデイは休まない(^^;):

« 猛暑の中の豊中まつり 連れ合いはゴミ分別サポーター、私は同僚の三線ライブへ | トップページ | 日本は、「日本ファーストはダメ!」ってことを国是とする国 »