« 実は 事故にあいまして・・・(^^;) | トップページ | 図書館でぬいぐるみがお泊りって? »

2017年9月 9日 (土)

事故のその後・・・「自分でする?」といわれても(@_@)

4717027530_663219f1d0_2

昨日、車同士の出会い頭の事故に合った私に対し、Facebookつながりのたくさんの友だちからお見舞いをいただきました。改めてお礼を申し上げますm(__)m (写真はイメージです)

衝突の衝撃で首や肩に鈍い痛みがあったので、救急車に来てもらって市立病院へ搬送。検査の結果、幸い骨には異常がなく、頚椎捻挫と診断・・・ギブスのお世話になることもなく、痛みは徐々になくなってきました。

相手の不注意による事故なので、こちらに負担は掛からないと思うが、「保険会社の動向には要注意!」と、事故経験者の友人は忠告する。

ケッサクだったのが、救急外来でCT検査の結果を待っている時のこと・・・ギブスで首を固定され、ベッドに寝かされて動けない状態。トイレに行きたくなったのでナースコールを押すと看護師のお姉さんが来てくれた。

起き上がってトイレにと思ったら、ダメだという。結果が出るまで動くなと。直ぐに介護士の女性が尿瓶を持ってきてその場で排尿介助をするという。

「イヤイヤ、大丈夫、自分でトイレに行けるから行かせてくれ」と言うが、認めない。「奥様にしてもらう?」と見舞いに来ていた連れ合いに聞くが私が断る。

「じゃぁ自分でする?」と尿瓶を渡そうと・・・「大丈夫、我慢できますから・・・」と必死に断った(>_<)

車いすの友人のトイレ介助は経験がある。最初は戸惑ったが、何度かやるうちに慣れた。亡くなった母親のオシメ介助の経験も多々あるが・・・自分がしてもらうにはまだまだ修行が足りないようだ(^^;)

送迎の仕事をしている高齢者通所施設では、スタッフの介護士さんたちが日々利用者のトイレや入浴介助・・・いかに仕事とはいえ、大変な御苦労だと思う。

「その内、後ろの席に座っている(運転席から利用者の席に)かもしれんなぁ~」というと、「その時は私が介助してあげますよ(#^^#)」と、仲の良いヘルパーのお姉さん。無理・無理だーーー! (>_<)

坂本 洋

 

|

« 実は 事故にあいまして・・・(^^;) | トップページ | 図書館でぬいぐるみがお泊りって? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65767970

この記事へのトラックバック一覧です: 事故のその後・・・「自分でする?」といわれても(@_@):

« 実は 事故にあいまして・・・(^^;) | トップページ | 図書館でぬいぐるみがお泊りって? »