« 「富士山に登ってきました!」と介護職の女性 | トップページ | 緑のカーテン、お役御免で撤去。ヘチマ水は? »

2017年9月 6日 (水)

スマホが欲しくてたまらない中一男子に悩む母

Sumaho2_2

「息子がスマホを買え買えって、うるさくって仕方がないんです・・・」と、介護職のお姉さん。中一になったばかりの息子さんとの二人暮らし、「まだ早いし、経済的に無理!」と突っぱねているけれど、買え買え攻勢に押しまくられているという。

Sumaho_2

「みんな持ってる」、「LINEしないと友だちと話しが合わない」云々・・・。

Smartphone_shokujie1491286740546

おぼこいながらも反抗期に入り、気の優しい彼女はガーーーンとはねつけることができない(>_<)

Graph_01

先生に、「みんな持ってるっていうんですけど」と聞くと、「そんなことはないですよ」との答え。

統計的には、「みんな持っている」という場合のみんなは約3割という。

内閣府の調査(2016年)によると、中学生のスマホ保有率は37%・・・まぁそんなもんだ。

「将棋をやったらいいのにね」というと、「そうしてくれるといいんですが、とにかくスマホしか頭になくて・・・」と。

Snapcrab_noname_201678_83146_no00

スマホが欲しい理由は、LINEが圧倒的! メンバー同士で手軽にチャットができ、文字だけでなく、スタンプという感情表現言語が豊富・・・隔離された仲間意識を共有できるのが魅力なのだろう。

194ee8857f5bf910863f1519a357aa08__2

異常ともいえるLINE人気、最近はLINE依存症やLINEイジメ、LINE疲れなど、青少年の社会現象にもなっているようだ。

イジメはいつの時代にもあるが、近年は教師や親の見えないところで特定の子どもを徹底的に狙う陰湿さが特徴・・・それだけ子どもの世界にもストレスが溜まっていることの裏返しで、標的にされた子どもが耐え切れず、自ら命を絶つ悲しい出来事が後を絶たない。

リアルなイジメも見えにくいが、LINEになると外からは全く分からない・・・思春期の子どもを持つ親御さんとしては心配だよねぇ~。

スマホは高い買い物、ハードだけでなく、通信費が毎月掛かる。「うちはそんなお金は無い!」と突っぱねるのも有りだろうが・・・難しいかもネ。

いずれにしろ、子どもは親の背中を見て育つ。心配しながらも見守るしかないよね。

偉そうなことをいっても、大人のスマホ依存症も深刻・・・他人事ではないわなぁ~(>_<)

坂本 洋

 

|

« 「富士山に登ってきました!」と介護職の女性 | トップページ | 緑のカーテン、お役御免で撤去。ヘチマ水は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/65756539

この記事へのトラックバック一覧です: スマホが欲しくてたまらない中一男子に悩む母:

« 「富士山に登ってきました!」と介護職の女性 | トップページ | 緑のカーテン、お役御免で撤去。ヘチマ水は? »