« 山に登ると人はみな優しくなるのは何故? | トップページ | フォーとバインミーをいただきながら、写真でベトナム旅行 »

2018年5月10日 (木)

「ベトナム~男二人旅」のパワーポイント資料作り

Pp_3

「ワンコインで旅気分」と題した、箕面で行われている気軽な集いに呼んでいただいた。

3月中旬に、友人と二人でベトナムへ小旅行。その際の撮りためた写真を見ながらお話会をすることになり、パワーポイントの資料作り。

空前の旅行ブーム、海外からも海外へも観光客が増え続ける今日この頃だが、70歳になるまで一度も海外へ出かけたことがなかった私・・・イマドキ珍しいよね(^^;)

A0131646_10492213_2

ひょんなことからベトナムへ行くことになり、旅慣れた友人にくっついて4泊6日のプチツアー。サイゴン(ホーチミン市)の活気あふれる様子や、社会主義国での経済成長を目の当たりにし、かっての日本を見るような既視感に囚われた。

Hotelmap_sgn

ドイモイ(ベトナム版改革開放政策)で急成長するホーチミン市、バイク天国が象徴するように若者が圧倒的に多い。豊かになりたいというエネルギーは年寄りには眩しいばかりだが、そんな雰囲気をお話しできればと思う。

しかし、土壇場にならないとやらない性格はこの歳になっても直らず、膨大な写真からどれを選ぶか・・・選択と集中ができない私(>_<)

坂本 洋

|

« 山に登ると人はみな優しくなるのは何故? | トップページ | フォーとバインミーをいただきながら、写真でベトナム旅行 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134196/66703375

この記事へのトラックバック一覧です: 「ベトナム~男二人旅」のパワーポイント資料作り:

« 山に登ると人はみな優しくなるのは何故? | トップページ | フォーとバインミーをいただきながら、写真でベトナム旅行 »