« 午前5時30分 スマホがけたたましい警戒情報を受信 | トップページ | 今朝もまた強い雨・・・よくもまあ降り続くもんだ(-_-;) »

2020年7月 9日 (木)

本格的ベトナム料理が楽しめる大衆食堂が豊中にできた

Dsc05031

体調不良で入院が長引いていた義母がようやく退院も、自宅には戻れずとりあえず老健施設に入所となった。94歳と高齢で、意思の疎通が難しくなり、ケアする連れ合いの心労が絶えないのを見かね、離れて暮らす娘がヘルプで帰省してくれた。その娘を伴って豊中市内にできたベトナム料理店ヴェトホンでランチ。

Dsc05371

ハノイに行ったことのある娘、ホーチミン市を訪れた私、エスニック料理大好きな連れ合いにはうってつけ。一回り若い口の肥えた友人がSNSで紹介していたが、本場のベトナム料理が近場で楽しめるというのが有難い。

Dsc05374

ランチメニューはフォーを中心に、一品とセットになっていて800円とお手頃価格。私はベトナム風お好み焼きというバインセオ

Dsc05372

娘は揚げ春巻きと

Dsc05378

連れ合いはフォーのみを注文。お昼時とあって満員の盛況ぶりだった。

Img_2622

お持ち帰りもできて、前回はフランスパンのサンドイッチ「バインミー」をテイクアウトしたが、パクチーたっぷりで、ベトナムの屋台を思い出しながらかぶりついた(^-^;

「またいつでも来るからね」と娘は愛知県に帰ったが、先の見えない中、母親を相手にシルバーケアラーの不安な日々はこれから・・・老老介護が他人事ではない時代となったのをつくづく実感する次第(-_-;)

坂本 洋

|

« 午前5時30分 スマホがけたたましい警戒情報を受信 | トップページ | 今朝もまた強い雨・・・よくもまあ降り続くもんだ(-_-;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 午前5時30分 スマホがけたたましい警戒情報を受信 | トップページ | 今朝もまた強い雨・・・よくもまあ降り続くもんだ(-_-;) »