« 関西最高峰 八経ヶ岳へその② 鹿が何度もお辞儀してくれた?! | トップページ | コロナ禍で勢いづく維新・・・こんな時代だからこそ弱者に寄り添う中西とも子市議の圧倒的勝利を! »

2020年7月 5日 (日)

梅雨空を下から照らす小さな太陽

Dsc05229

門前に並べたプランターのヒマワリが次々と咲きだした。

Dsc05222

固そうなつぼみの先がほころび

Dsc05220

降り続く雨に洗われながら少しずつ花びらを覗かせ

Dsc05224

やがてパッチリと笑顔を見せた

Dsc05221

梅雨空で太陽は隠れたままだが、まるで黄金色に輝く地上の太陽のようだ(*'▽')

Dsc05241

虫との消耗戦を生き抜いて、ゴーヤとヘチマがグングン伸びて屋根に達するまでになり、今年も緑のカーテンのめどが立ってきた。

Dsc05235_20200705062301

葉陰にはちっちゃなゴーヤの赤ん坊も(^-^)

Dsc05247

一日中断続的に強い雨が降り続き強風が吹き荒れ、熊本では球磨川の氾濫で大きな被害が出ている。「経験したことのない災害」が忘れないうちに襲ってくる世の中となってきたのに・・・懲りない人類はそれでも地球を暖め続けている(>_<)

坂本 洋

|

« 関西最高峰 八経ヶ岳へその② 鹿が何度もお辞儀してくれた?! | トップページ | コロナ禍で勢いづく維新・・・こんな時代だからこそ弱者に寄り添う中西とも子市議の圧倒的勝利を! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関西最高峰 八経ヶ岳へその② 鹿が何度もお辞儀してくれた?! | トップページ | コロナ禍で勢いづく維新・・・こんな時代だからこそ弱者に寄り添う中西とも子市議の圧倒的勝利を! »