« 認知症と暮らす・・・突然のパニックに対し穏やかな対応は難しいなぁ~(-_-;) | トップページ | 大騒動のあげくにまた発熱で救急搬送・・・振り出しに戻ってしまった(>_<) »

2020年8月 4日 (火)

厨房から締め出された料理男子

Ryouri_man

長期入院から自宅に戻った義母だが、日常生活がほとんど全介助が必要なレベルとなり、その上認知機能の衰えで不安から妄想の世界に迷い込んでいる。娘である連れ合いを捉えて同じことを際限なく問いただし、夜も眠れない。そんな状況を見かねて、離れて暮らす娘がヘルプに来てくれて甲斐甲斐しく義母の世話・・・ほんとよくできた娘だm(__)m

何もできない私だが、せめてまかない飯づくりぐらいはと料理に精を出しているのだが・・・「男子厨房に立つべからず」で育ってきた義母にするとそれが我慢ならない。とうとうパニックになって、私に申し訳ないと激謝りし、「主人」に料理をさせていると連れ合いを叱る(>_<)

00033_001

とうとう私は厨房から締め出されてしまった(-_-;) 「甲斐性無しのマスオさん」状態の私にとって、唯一貢献できる分野なんだけどね・・・義母を刺激しないためには止むを得んわなぁ~で、昨日は娘が「作る人」私「食べる人」。これって私にとっては精神衛生上良くないんだけどね( ̄▽ ̄)

そんな娘も今日は夫と二匹の猫の待つ愛知県に帰る。老老介護の現場はどうなるか不安が募るが、何とかこなしていかないと仕方ないわなぁ~・・・。

坂本 洋

|

« 認知症と暮らす・・・突然のパニックに対し穏やかな対応は難しいなぁ~(-_-;) | トップページ | 大騒動のあげくにまた発熱で救急搬送・・・振り出しに戻ってしまった(>_<) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 認知症と暮らす・・・突然のパニックに対し穏やかな対応は難しいなぁ~(-_-;) | トップページ | 大騒動のあげくにまた発熱で救急搬送・・・振り出しに戻ってしまった(>_<) »