« ヘチマタワシを作ってみた | トップページ | 義母は今日退院してナーシングホームに入所することに »

2020年9月 1日 (火)

街場の造形作家 トヨヤン こと豊川忠宏さんから絵はがきが送られてきた

Img_3110

豊中在住の不思議な造形作家 トヨヤン こと豊川忠宏さんから絵はがきが送られてきた。先日、巷談舎で開催された展覧会のお礼状なのだが、これがまたなんとも独特の雰囲気・・・空にはスイカのような三日月が登り、蒼い山を照らしている。そして、カメラの横にはお褒めの言葉が! いやぁ~思いがけないことで嬉しいねぇ~(^-^;

Dsc06683_20200901064301

腕のいい職人さんでかつ、とぼけた味のユニークなオブジェをひょいとこしらえる・・・私はトヨヤンの大ファンなのだ(^^;)

Dsc06662_20200901060501

能勢の工房が火災に遭い、再建に苦労されていたが、また創作のエネルギーが湧いてきたようで喜ばしい限り。今度はどんな面白い作品に出合えるか楽しみだが、作品展は初日に行かないとダメ・・・直ぐに売り切れてしまうからね( ̄▽ ̄)

Img_3098

まかない飯作りで「アボガドのガーリックグリル」というのを作ってみた。皮の付いたまま二つに切り、大きな種を取り出して、中にニンニクとオリーブオイルをつめて8分焼き上げるだけ。醤油を垂らして熱々をいただくと・・・ホクホクの濃厚な味が口に広がった。簡単で珍しい一品はオススメ!

9月になったが、残暑とはいえない酷暑が続く。みなさんどうぞご自愛をm(__)m

坂本 洋

|

« ヘチマタワシを作ってみた | トップページ | 義母は今日退院してナーシングホームに入所することに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヘチマタワシを作ってみた | トップページ | 義母は今日退院してナーシングホームに入所することに »