« 厨房から締め出された料理男子 | トップページ | コロナ禍で働く介護スタッフに慰労金が支給されるらしい »

2020年8月 5日 (水)

大騒動のあげくにまた発熱で救急搬送・・・振り出しに戻ってしまった(>_<)

Image2

95歳になる義母が2か月余りの入院からようやく退院して自宅に戻ったのが土曜日。全介助が必要な介護度4にADL(日常生活動作)が落ち、認知症も悪化し突然パニックに襲われる・・・厳しい状況の中、ケアマネさんとも相談し自宅での老老介護をスタートさせたのだが・・・。

妄想に囚われ際限なく連れ合いや孫娘、さらには私まで問い詰め怒り夜も眠らない・・・被害妄想がひどい高齢者に振り回されて我が家は大騒動(>_<)

昨日は朝から38℃の発熱も加わって一層パニックがひどくなった。

訪問看護師が点滴をして、近くの医師に訪問診療もしてもらって、しばらく様子を見ようということになったのだが・・・私が午後の送迎に出ている間に容態が悪化したので、救急車をお願いしなんとか隣市の市立病院に受け入れてもらったと知らされた。

結局元の入院先に戻ったわけで、三泊四日の「外泊」になってしまったわけだ(>_<)

免疫機能が衰え、細菌感染により何度も発熱で入退院を繰り返してきたが、今回もせっかく住み慣れた自宅に戻ったのもつかの間、また逆戻り・・・余りにも早く、お気の毒としか言いようがないが、既に記憶が混濁し自分の家だという意識も失われがち。これでは自宅での生活に戻るのは難しいかも知れない。

この間、主たる介護者として奮闘努力した連れ合いと、ヘルプに来てくれた娘は本当にお疲れ様・・・悪態に耐え、ベッドや車いすから転げ落ちようとする義母をなだめ続けたのだが・・・発熱がひどくなっては致し方ない。さて、入院の間にもう一度今後の対応を考えないといけないなぁ~(>_<)

坂本 洋

|

« 厨房から締め出された料理男子 | トップページ | コロナ禍で働く介護スタッフに慰労金が支給されるらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厨房から締め出された料理男子 | トップページ | コロナ禍で働く介護スタッフに慰労金が支給されるらしい »