« 酷暑の中で一気読み いまモリッシーを聴くということ | トップページ | コロナ禍と猛暑の中での箕面市議選 中西とも子さんを応援します »

2020年8月15日 (土)

石張りの美しい千苅ダムから大岩ヶ岳へ真夏のハイキング

Dsc06368

夏場は涼しい高山に行きたいところだが、コロナ禍でままならず、せめて涼を求めて千苅ダムに行こうとJR福知山線の道場駅へ。カラッとした暑さの中でサルスベリが凛として輝いていた。

Dsc06373

ひなびた駅を出るといきなり二人のお巡りさんが近づいてきた。職務質問? さてなんで? と思ったら、「山へ行かれるのですか?」と。最近遭難が増えているので注意を呼び掛けているのだそうだ。

Img_3026

兵庫県警の有馬警察所管内では、今年になって既に7件の山岳遭難が起きているのでくれぐれも注意して・・・と、いろいろグッズの入ったパンフレットをいただいた。近場にはロッククライミングの聖地があるので、そちらのことのようだ(^^;)

Dsc06377

お盆休みとはいえ、猛暑の平日・・・こんな日に山に行く物好きは私くらいのものだろうが・・・お役目御苦労様(^-^;

Dsc06379_20200815062101

羽束川沿いの道を遡っていくと、初めてなのに懐かしい景色・・・少年時代に川小僧だった私の故郷川西市北部にそっくりだ。

Dsc06383

いきなり巨大なダムが現れた。周りの風景にしっくりと融け込んで、涼し気な放水が石垣を滑り落ちている。

Dsc06385

千苅ダムは、大正八年神戸市民の水瓶として建設された重力式コンクリートダム・・・ただし、表面が石張りになっているので非常に美しい! まさしくレトロモダンで、近代産業化遺産に指定されている。

Dsc06387

放水も噴き出すのではなく、傾斜の付いた石垣を白い水が滑り落ちるので、まことに風情がある(*'▽') いやぁ~これは見事!

Dsc06389

涼し気な水音を残暑見舞いに贈ります。Youtubeでどうぞ!

Dsc06400

暑さも忘れ、遊歩道を登り夢中でシャッターを押しまくった(^^;)

Dsc06403

堰堤はこんな風になっている・・・もちろん入ることは出来ないが・・・。

Dsc06407_20200815062201

Dsc06413_20200815062301

存分に堪能して、ハイキングコースになっている大岩ヶ岳へ。少し遅れて来た男性が写真を撮っていた。

Dsc06416

水源地を周回するコースは、木漏れ日の道で涼しい風が心地よい。

Dsc06417

夏空の下に目指す山が見えて来た。登り道になると一気に汗が噴き出してくる(>_<)

Dsc06422

結構な急坂をあえぎながら這い上がり、最後の岩場を登り切ると・・・

Dsc06427_20200815062301

標高384m 大岩ヶ岳の山頂・・・もちろん誰一人いない(^^;)

Dsc06428

眺望はなかなか素晴らしく、北に三田市街が広がっている。

Dsc06431_20200815062401

千苅水源地の彼方に見える山並み・・・登った峰もあるのだが、名前はわからないなぁ~(^^;)

Dsc06437

下山は丸山湿原をめざしたのだが、途中で道が荒れていて断念。千苅ダムの下流では若いファミリーが川遊び。汗でビショビショになった私も溜まらず水の中へ。数十年ぶりの川遊びの記憶が蘇ってきた( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« 酷暑の中で一気読み いまモリッシーを聴くということ | トップページ | コロナ禍と猛暑の中での箕面市議選 中西とも子さんを応援します »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷暑の中で一気読み いまモリッシーを聴くということ | トップページ | コロナ禍と猛暑の中での箕面市議選 中西とも子さんを応援します »