« デイサービス・デイケアの利用者が減って来た・・・ | トップページ | 箕面市議選で中西とも子候補の選挙カーを運転 »

2020年8月21日 (金)

白いレースのようなカラスウリの花は夜開く

Dsc06608

真っ白いレースのハンカチのような不思議な幾何学模様の花・・・夜の庭にカラスウリの花が咲いている。ヒマワリが灼熱の太陽と張り合うように咲くのと対照的に、こちらは真っ暗な闇の中にひっそりと花を開く。

もちろん人に見てもらうためではなく、夜に飛んでくる蛾(が)に目立つように白いモジャモジャとした形に進化してきたのだろう。

Dsc06603_20200821062201

カラスウリは里山のつる性植物で、観賞用の花木ではないので都会で見かけることはほとんどない。しかも花は夜に開いて朝にはしぼんでしまう一夜花・・・そんな花を私は生垣に這わせているのだ(^-^;

Unnamed_20200821062201

以前にXmasリース作りのワークショップをしていたころ、自然素材のリース材料を探して里山を巡り、カラスウリの美しさの虜となり庭に種を植えた。10年ほどしてようやく実が成りだしたが・・・今はもうリース作りもすっかりご無沙汰になってしまった(^^;)

「街なかに里山を! 」というのが私のこだわりのコンセプト。秋になり、オレンジのかわいい実が生垣にぶら下がるのを、お散歩中の園児たちに見てもらいたくてね( ̄▽ ̄)

坂本 洋

|

« デイサービス・デイケアの利用者が減って来た・・・ | トップページ | 箕面市議選で中西とも子候補の選挙カーを運転 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« デイサービス・デイケアの利用者が減って来た・・・ | トップページ | 箕面市議選で中西とも子候補の選挙カーを運転 »