« ご飯用土鍋を買ってしまった(^^;) | トップページ | 厨房から締め出された料理男子 »

2020年8月 3日 (月)

認知症と暮らす・・・突然のパニックに対し穏やかな対応は難しいなぁ~(-_-;)

Ninchisho10

老老介護が始まったが、心労が募るシルバーケアラーを心配して離れて暮らす娘がヘルプに来てくれた。以前から認知症が始まっていたのだが、長期入院で状態は一気に悪化し起きている間は際限なく同じことを聞いて来る。とうとう可愛い孫のいうこともなかなか聞いてくれなくなってしまった(-_-;)

介護度も4となり、在宅では難しいレベルだが・・・室内のバリアを無くし、連れ合いを主たる介護者として、ヘルパーや看護師の派遣を目いっぱい使ってご自分の家で暮らしてもらおうということになったのだが・・・昨日は夕飯時に突然スイッチが入り、私が標的になってしまった(>_<)

まかないご飯の準備をしている私を何度も何度も大きな声で呼び、「申し訳ありません。すみません、許してください・・・」と謝りだす始末。理由はよくわからないが、男子厨房に入らずなどの固定観念に囚われたのだろうか・・・(>_<)

最初は受け流していたのだが、しつこく謝られると私もスイッチが入り、「あなたが謝る必要は全くないんですよ!」と説教を始めてしまい、慌てて娘にたしなめられる始末・・・情けないお恥ずかしい次第だ(>_<) 

はたしてこの先徐々に落ち着いていくのだろうか? それとも連れ合いまで倒れてしまうことに・・・(-_-;)

坂本 洋

|

« ご飯用土鍋を買ってしまった(^^;) | トップページ | 厨房から締め出された料理男子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ご飯用土鍋を買ってしまった(^^;) | トップページ | 厨房から締め出された料理男子 »