« 小さい秋かな? | トップページ | 街場の造形作家トヨヤンこと豊川忠宏展を見に巷談舎へ »

2020年8月24日 (月)

箕面市議選 中西とも子さん当選!

117967214_4249649398442671_7638039137201

8月23日投票の箕面市議会議員選挙で、友人の中西とも子さんが見事5回目の当選を果たした。猛暑・酷暑の中での選挙戦、加えてコロナ禍という特殊事情・・・政党や組織の応援を一切受けない無所属・市民派の候補にとっては非常に厳しい選挙だったことだろう。選挙カーから名前を連呼するだけの候補と違って、市民派の選挙は辻々に立って政策を訴えるスタイル・・・この暑さではじっくり聴いてみようという気にもならないよね(-_-;)

それにも関わらず中西とも子さんの運動員のみなさん方は、手弁当でひたすら箕面の街を駆け巡り、「私たちの街に絶対に必要な女性議員です。どうぞ応援してください!」と思いを込めて訴えた。ウグイス嬢に高額の報酬を与えた疑惑がもたれてるどこかの国会議員とは真逆の選挙だ。

私もささやかな応援として選挙カーを運転し、中西とも子さんの街頭演説を聴いたが、「政治は弱い立場の人々によりそうためにある。福祉や暮らしを削って巨大開発につぎ込む今の市政は間違っている!」と、切々と訴える姿に思わず熱くなった。

Minoh2020

そして深夜の開票結果を待ったが、日ごろから真面目に活動してきた候補の当選は疑う余地はなかったとはいえホッと一安心(^^;) 盟友のますだ京子さんも、日本共産党の3人もそろって議席を守ることができたのは何より。

しかし・・・・選挙結果を見て鳥肌が立った。大阪維新の会の立候補者6人が一位から六位を独占(>_<)

世の中に溜まりに溜まったフラストレーションをエネルギーに、改革改革と逃げ水のような成長神話を振りまく維新は、今回市長と共に市議会最大会派となり主導権を握ることに。思うがままに都市近郊の田園都市を切り売りし、後は野となれ山となれ・・・か(>_<)

ミスタードーナツ一号店は箕面市にある。パイロットショップに選ばれる箕面市で起こったことは、今後の日本政治のさきがけとなりかねない。その意味では決して他人事ではないのだ。

ともあれ、維新の暴走の主戦場となる箕面市議会で、中西とも子さんのしなやかなしたたかな新たなご活躍を期待します。お疲れ様でしたm(__)m

坂本 洋

|

« 小さい秋かな? | トップページ | 街場の造形作家トヨヤンこと豊川忠宏展を見に巷談舎へ »

コメント

中西とも子さん、当選おめでとうございます。
これからも様々な視点から、上島市長を支えてください。

投稿: 箕面市民のよう | 2020年9月23日 (水) 20時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小さい秋かな? | トップページ | 街場の造形作家トヨヤンこと豊川忠宏展を見に巷談舎へ »